ホーム デリ アランチーニまたはアランチーニ? 私たちはアランチーニメッシネーゼが好きです

アランチーニまたはアランチーニ? 私たちはアランチーニメッシネーゼが好きです

によるLoWeb庁
L'Arancino Messinese

それらを味わう場所

アランチーニまたはアランチーニ? 私たちはアランチーニメッシネーゼが好きです。

L 'アランチーニ はシチリア料理の名物であり、メッシーナのロティサリーの代表的な製品です。

シチリア西部ではアランチーニと呼ばれ、オレンジのような球形をしています。 一方、シチリア島東部ではアランチーニと呼ばれ、エトナ火山を想起させるような円錐形をしています。

の主な機能アランチーニメッシネーゼ ラグーは、トマトと豚肉が豊富なとても美味しくてゆっくりと調理されたソースです。

70年代と80年代にはアランチーニメッシネーゼ それはピッポヌナリの有名なロティサリーの本当の特権であり、メッシーナの誰もそれを忘れることはできませんでした。 メッシーナからの典型的な文が 「メッシーナのquannughiudiu Nunnarinuddusapifarichiùaranciniから」。 翻訳:「ヌナリが閉店して以来、メッシーナでアランチーニを作る方法を誰も知らない」。

La famosa Rosticceria Nunnari

それは確かに誇張された声明ですが、真実の粒があります、実際、ヌナリのアランチーニの良さと本物は今日のメッシーナのテイクアウトでは見つけるのが難しいです、しかし事実は訪問する人々が残っています メッシーナ で止まらない ファムラリロティサリー またはにまだ 有名なものを味わう メッシーナのアランチーニ。 間違いなく、高品質のアランチーニを調理する他のロティサリーがあります。その後、私たちの記事にコメントして、新しいことを証明する新しい場所を知らせてください。 Made inMessinaのアランチーニ.

アランチーノメッシネーゼに捧げられた記事を締めくくる前に、私たちの典型的な製品の1つのレシピを公開したいと思います。

ご飯を茹でる 豊富な塩水に入れ、アルデンテで水気を切ります。
ボウルに注ぎ、溶き卵5個、サフラン、バター100gと混ぜる。 よく混ぜて放冷します。 エンドウ豆を少量の塩水で湯通しし、水気を切り、残りのバターで炒めます。
別の鍋で 油で揚げる 玉ねぎのみじん切り、黄金色になったら、ひき肉と皮をむいたトマトを加えて細かく切ります。 塩こしょうで味付けし、エンドウ豆を加え、蓋をして弱火で1時間加熱します。

この時点で、準備します ライスアランチーニメッシーナスタイル。 少量のご飯を手に取り、スプーン一杯の詰め物、新鮮なカチョカヴァッロ、モルタデッラのいくつかの立方体の中に入れます。 より多くのご飯で覆い、アランチーニの典型的な円錐形を与えます。 米アランチーニを小麦粉に入れ、次に塩で溶いた卵に入れ、次にパン粉に入れます。 シチリアのアランチーニをたっぷりの油で炒めます。 サーブ メッシーナのアランチーニ 黄金色になったらすぐに。

のために アランチーニ MadeinMessina.comはあなたを示唆しています:

あなたも好きかもしれ

コメントを残します


reCAPTCHA 検証期間が終了しました。 ページをリロードしてください。